FC2ブログ

宝満山登山

2018年05月21日 (月)

◎ 宝満山初登山

☆ 05月19(土)  

西日本鉄道のレッツハイクで宝満山登山をする予定だったのですが、前日からの雨で岩場など滑りやすい箇所があるので、レッツハイクは中止となりました。
しかし折角そのつもりできたので個人で登ることにしました。

宝満山は標高は829.6mで、福岡県の筑紫野市と太宰府市にまたがる山です。福岡県で最も登山客の多い山」と言われる人気の山で、初心者からベテラン登山者まで幅広く愛されている山です。

登山コースです。
20180519_01.jpg

竈門神社から登る紫色の正面コースです。
このコースが初心者には間違いなく登れるコースです。

竈門神社裏の鳥居からスタートです。
20180519_02.jpg 20180519_03.jpg

一の鳥居までは何度か車道を横切り車道を歩きます。
20180519_04.jpg 20180519_05.jpg

車道の最終地点から一の鳥居へ進ます。途中に池がありました。
20180519_06.jpg 20180519_07.jpg

段々と険しくなります。
20180519_09.jpg 20180519_10.jpg

一の鳥居に到着です。
20180519_11.jpg

20180519_12.jpg

ここを過ぎると益々険しく。
20180519_13.jpg

少し行くと徳井の水場です。ちょっと休憩。
20180519_14.jpg

まだまだ石段が続きます。
20180519_15.jpg

この辺からガスが濃くなってきました。

100段ガンギの標識。ここからがめちゃくちゃキツイ。
20180519_16.jpg 20180519_17.jpg

20180519_18.jpg

登り終えて中宮です。
20180519_19.jpg 20180519_20.jpg

ここを過ぎると後少しです。
しかしこんな岩場があります。
20180519_21.jpg

下山の女性が滑って危なかったです。

ここから階段を登って頂上です。
20180519_25.jpg

頂上へ到着しましたが、下界はガスで全く見えません。残念です。
竈門神社上宮と記念撮影です。
20180519_22.jpg 20180519_23.jpg

岩場でお昼ご飯を食しましたが、
ちょっと寒いので早々に下山です。

登より下りの方が岩場に足をとられないよう注意しながらなので、
膝が痛くてガクガクでした。

なんとか下山し竈門神社にお参りして帰宅です。
20180519_24.jpg

福岡県民としては、一度は登らなければと思ってた宝満山。
標高は高くないのですが、ほとんどが石の階段でさすがに疲れました。

頂上からの眺めが見れなかったので天気のいい日に又登らなければ・・・・😢。







ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
↓  ↓   ↓

にほんブログ村

FC2ブログ


九州国際スリーデーマーチ(2018)

2018年05月16日 (水)

最近は旅に出ることがなく、ウォーキングの記事ばかりになってしまいました。_(._.)_

5月11日 (金)~13日 (日) の3日間開催の、
九州国際スリーデーマーチ(熊本県 八代)に参加しました。
3日間共20キロコースです。

◎ 九州国際スリーデーマーチ

☆ 05月10(木)   

今年で5回目の参加で例年通り前泊です。
昨年と同じパターンで古保川リゾートで入浴し、道の駅 うきで車中泊です。
20180510_01.jpg 20180510_02.jpg

昨年はすぐ側のレストランでイベント?があってたようで、
夜遅くまで大きな音量の音楽が流れ寝不足でした。
しかし今年は静かな夜で休養充分です。


本日の宿泊地 道の駅 うき です。
立寄り湯は 古保川リゾート です。
 
( 走行距離 207.3㎞  給油 0.0ℓ )



☆ 05月11(金)  

大会のパンフレットです。
20180511_01.jpg

通勤時間帯の混雑を避けるため朝7時過ぎに大会会場へと出発です。
受付を済ませ出発式へ参加です。

今回の大会パンフレットに載っている後ろ姿のコスプレウォーカーさんと、
左下のペアルックのご夫婦のガンバローコールで出発です。
20180511_02.jpg

ペアルックのご夫婦(左写真中央)とコスプレウォーカーさん(右写真右側)も出発です。
20180511_03.jpg 20180511_04.jpg

このコースのメインの水島と水島龍神社です。
20180511_07.jpg

途中の風景です。
川の中に鳥居のある島とボートに留まっている鷺です。
20180511_05.jpg 20180511_06.jpg 

潮が引いた干潟ではシャコを取っていました。
20180511_08.jpg

後は球磨川沿いを歩いて12時半頃ゴールです。
出店で色々食して、
今回も八代亜紀さんの30分間のミニライブ&トークショーを拝見しました。

今回も子供たちがステージに上がって踊っていました。飛び入りでマスコットのトマピンも。
20180511_09.jpg 20180511_10.jpg

20180511_11.jpg

終了後今日の宿泊地 道の駅 たのうらへ移動です。
20180511_13.jpg

距離的には少し遠いのですが、今回は今までとは違う場所にすることにしました。
温泉で汗を流しコンビニで食料の調達と言っても、
遅い昼食を会場で食してるので酒のつまみ程度です。


本日の宿泊地 道の駅 たのうら です。
立寄り湯は 御立岬温泉センター です。
 
( 走行距離 56.0㎞  給油 0.0ℓ )



☆ 05月12(土)  

車中泊も10台程でここは静かな道の駅でした。
目覚めて空を見上げると、ひこうき雲が綺麗だったのでパチリです。
20180512_01.jpg 20180512_02.jpg

朝食を済ませ支度をし出発です。
昨日ここに来る時は全く気づきませんでしたが、道の駅を出るとすぐ高速道路です。
しかしもったいないので下道をと思いましたが、よく見ると途中まで無料区間です。
それならば高速を利用です。
今までの利用していた道の駅より距離的には遠いのですが時間的には勿論早いです。

出発式を終え出発。土曜日なので参加者が多いようです。
20180512_03.jpg

今日はJR新八代駅、松中信彦スポーツミュージアムを目指して歩きます。
20180512_09.jpg 20180512_10.jpg

い草栽培の創始者を祀った岩崎神社を通ります。
20180512_11.jpg

八代地方は、畳表やゴザの原材料である「い草」の生産量日本一の産地です。

しばらく「い草」の田園風景を眺めながらゴールです。
20180512_05.jpg 20180512_04.jpg 20180513_03.jpg

今日も出店で昼ご飯を食しました。

その後、今日のイベント会場ではくまモンの登場です。
子供たちが喜んでいました。
20180512_07.jpg

20180512_06.jpg

食料(昨日同様酒のつまみ程度)を仕入れ、
今日も昨日と同じ温泉で汗を流し道の駅に向かいます。
20180512_08.jpg


本日の宿泊地 道の駅 たのうら です。
立寄り湯は 御立岬温泉センター です。
 
( 走行距離 50.4㎞  給油 0.0ℓ )


 

☆ 05月13(日)  

最終日、今日は雨の予報なので早く出発です。
会場の駐車場に車を止めて朝食を食しウォーキングの準備です。
20180513_09.jpg

ポツポツと小雨です。
傘とポンチョを持って出発式が始まる時間に会場へ。

あ・れ・れ・・・・・。
ウォーカーさんがあまりいません。

不思議に思い関係者の方に聞くと、
海外からの団体さんなどはもう早く出発したそうです(雨の予報なのでかな~・・・)。
それにつられて他の人達も出発したようです。

私達は出発式を終えてからスタートです。
フランスから参加の方のガンバローコールです。
20180513_01.jpg

球磨川の河川敷を通り、11日と反対側の川沿いを歩きます。
川面に橋の影が映っていたのでパチリ。
20180513_10.jpg

しばらく歩くと、対岸に11日に歩いた水島が見えます。(中央の青い屋根)
20180513_02.jpg

ここを過ぎて八代市内の八代城跡地へ向かいます。
20180513_04.jpg 20180513_05.jpg 20180513_08.jpg

八代宮です。
20180513_07.jpg

後は商店街を通ってゴールです。
激しくはないのですが雨が降ったりやんだりのウォーキングでした。

ゴールをし遅めの昼ご飯を食していると、雲行きが怪しくなりました。
どこかの道の駅に泊まって帰ろかとも思っていたのですが熊本の小国の家に行くことに。
お酒と食材を仕入れ、100kmちょっとの距離で途中ずっと雨で正解でした。


本日の宿泊地 小国 セカンドハウス です。
立寄り湯は  です。
 
( 走行距離 141.0㎞  給油 0.0ℓ )




☆ 05月14(月)  

疲れていたのか熟睡しました。
朝目覚めると昨日の雨が嘘のような上天気です。

ピコちゃんのルーフを上げて換気です。
毛布などの天日干しや、たまっていた衣類の洗濯が出来ました。
20180514_01.jpg 20180514_02.jpg

鉢植えのミヤマキリシマが咲いていました。
20180514_03.jpg

昼ご飯を食して帰宅です。


 ( 走行距離 113.3㎞  給油 0.0ℓ )
      (総距離 約 568㎞ の行程でした)








ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
↓  ↓   ↓

にほんブログ村

FC2ブログ


JR九州ウォーキング(中間)(二日市)

2018年05月01日 (火)

4月28日と29日の2日間、
JR九州ウォーキングの福岡県の中間と二日市のコースに参加しました。

◎ 世界遺産遠賀川水源地ポンプ室と中間の開運神社&鯉のぼりウォーク

☆ 04月28(土)   

中間駅に駐車場がなかったので近くの市の施設の駐車場(無料)に車を止めて駅へ。
20180428_33.jpg

受付を済ませスタート。
コース詳細とコースマップです。
20180428_01.jpg 20180428_02.jpg

駅からすぐの、「屋根のない博物館」がある”もやい通り”を歩きます。
石像のレプリカたちです。
20180428_05.jpg

20180428_03.jpg 20180428_04.jpg 

20180428_06.jpg 20180428_08.jpg 20180428_11.jpg

20180428_12.jpg

「屋根のない博物館」
中間市に新しい観光名所を…。と平成元年(1989)につくられた緑道公園です。旧国鉄香月線の跡地を利用しています。
モアイ像やスフィンクスなど世界中の有名な石像のレプリカ30体余りを配した緑豊かな空間です。(HPより)

ここを過ぎて次は、”世界遺産遠賀川水源地ポンプ室”方面へ進みます。

途中で”堀川の中間唐戸”に寄りました。
1762年に建設された水門です。遠賀川から水をひき、せき板の枚数で水量を調整したそうです。
せき板を収納する倉庫として使用された上屋は格子があり立派です。
20180428_15.jpg 20180428_10.jpg

ここの説明板です。
20180428_13.jpg 20180428_14.jpg

世界遺産遠賀川水源地ポンプ室はすぐです。 
20180428_17.jpg 20180428_19.jpg

中には入れないので道路の方からパチリ。
20180428_18.jpg

「世界遺産遠賀川水源地ポンプ室」
2015年に世界文化遺産として登録された『明治日本の産業革命遺産』の構成資産の1つ。
遠賀川の河口から約10キロにある八幡製鐵所の送水施設です。八幡製鐵所第一期拡張工事に伴う工場用水不足を補うため1910年に創業を開始しました。動力は蒸気から電気に変わりましたが、現在も稼働中です。(HPより)

遠賀川沿いには鯉のぼりと、鉄橋を蓄電池電車が通っていました。
20180428_16.jpg

次は埴生神社へ向かいます。
20180428_20.jpg 20180428_21.jpg 20180428_22.jpg

元はこの地は「埴生(はにゅう)」と呼ばれていたが、後に転じて「垣生(はぶ)」と呼ばれるようになったと言われている。 中間市最大の都市公園である垣生公園内にあります。

垣生公園です。
20180428_23.jpg 20180428_24.jpg

公園のそばにある新鮮市場で、おにぎりを買って食しました。

ちょっと休憩をし、高倉健さんの記念碑がある正覚寺へ向かいます。
20180428_25.jpg

高さ2メートルほどの高倉健さんの記念碑で、碑の裏にはボタンの花が刻まれています。
20180428_26.jpg 20180428_27.jpg

記念碑には、「寒青(かんせい)」の二文字と「高倉健」の署名が彫られた。寒青は漢詩の言葉で、風雪に耐えて青々と立つ「冬の松」を意味する。晩年、座右の銘にしており、腕時計の裏ぶたに彫ってもらっていた。碑の文字には、健さんが知人にあてた色紙の直筆が使われた。高倉健さんの出身地の福岡県中間市にある一家の菩提寺に、このほど記念碑ができたようです。(HPより)

このコース最後の”月瀬八幡宮”へと行きます。
20180428_28.jpg 20180428_29.jpg

1638年、黒田忠之公が宇佐神宮の御分霊を祀ったのがはじまりで、もとは「猫城八幡宮」と呼ばれていましたが、宇佐神宮境内を流れる「月瀬川」にちなんで今の名前になったそうです。

境内には猫城祉の石碑と説明版がありました。
20180428_30.jpg 20180428_31.jpg

あとはゴールの筑前垣生駅です。
20180428_32.jpg

ゴールはしましたが車は中間駅の方です。
電車に乗っても一駅なので歩くことに。30分程歩いて駐車場まで行きました。




◎ 「筑紫野市歴史博物館」の見学と「武蔵寺」の藤鑑賞

☆ 04月29(日)  

このコースは昨年も行きましたが今年も行ってきました。

二日市駅の駐車場に車を止め駅に行くと大勢のウォーカーです。
20180429_03.jpg 20180429_04.jpg

受付でコースマップをもらうと307番目でした。

受付を済ませスタート。
コース詳細とコースマップです。
20180429_01.jpg 20180429_02.jpg

このコースは「武蔵寺」の藤がメインです。
ネットで調べると、藤はもう終わっていとの情報でした。

今日が藤祭りです。マスコットの”つくしちゃん”も来ていました。
20180429_05.jpg 20180429_06.jpg

武蔵寺へ向かいます。
20180429_07.jpg

藤棚へ行きましたが、やはり終わりで残念でした。
20180429_08.jpg

それで昨年はスルーしましたが、ここから登れる天拝山登山をすることに・・・と、いっても258メートルの山です。
登山道の入り口の鳥居をくぐっていきます。
20180429_29.jpg


一合目~頂上まで歌碑が各合目ごとに点在します。一合目は見落としました。

二合目から八合目です。
20180429_09.jpg 20180429_10.jpg 20180429_11.jpg 20180429_12.jpg 20180429_13.jpg 20180429_14.jpg 20180429_15.jpg

八合目まで来ました。後もう少し・・・。
ですがここからが大変です。残りは436段の階段が待っています。
20180429_30.jpg

登りはじめて100段目の標識。さあいまからが大変・・・。
20180429_31.jpg 20180429_18.jpg

200段目の標識。この辺で九合目です。まだまだ・・・。
20180429_19.jpg 20180429_16.jpg

300段目の標識。あと一息・・・。
20180429_20.jpg 20180429_21.jpg

やっと山頂へ到着。
20180429_22.jpg 20180429_24.jpg 20180429_23.jpg

山頂展望台からの眺め。
20180429_25.jpg

右から三分の一位の位置の山は、19日(土)に登る予定の宝満山です。

後は下山して、二日市駅のゴールまで歩きます。
昼時でお腹もすいたので昼食タイム。

コースマップに掲載されていたグルメ情報の”小林カレー”さんで食することに。
20180429_27.jpg 20180429_28.jpg

かなり有名らしく多くの人が並んでいました。
順番がきて私は、チキンカレーにから揚げと野菜のトッピングをし食しました。
さすがに美味しくいただきました。

その後、次男が近く(宇美町)に住んでいて孫が少年野球の練習をしてるのではと思い練習場へ。
しばらく練習を見学して帰宅しました。







ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
↓  ↓   ↓

にほんブログ村

FC2ブログ


プロフィール

gibun

Author:gibun
2015/12/19 開設
福岡県に住んでいる団塊世代です。第二の人生をコンパクトキャンピングカー『pico』でちょっとお出かけ、たまには車中泊、ウォーキング、日々の出来事等を綴りたいと思います。宜しくお願い致します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブログランキング
ランキングに参加中です。
RSSリンクの表示
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-