FC2ブログ

2018年 北海道車中泊の旅 ④

2018年07月31日 (火)

☆ 06月30(土)   

◇ 北海道の旅 9日目 ◇

【 道の駅 さるふつ公園~クッチャロ湖~北見神威岬~ウスタイベ岬~岡島~道の駅 興部~道の駅 かみゆうべつ温泉チューリップの湯 】

昨日からの雨がまだ降っています。
車中泊はかなり泊まっていましたが朝早くから出発する車が多かったようです。
江差のかにまつりに行くのでしょうか。

私達も出発します。
水の補給のためクッチャロ湖のキャンプ場へ。
20180630_01.jpg 20180630_02.jpg

枝幸のかにまつり会場のウスタイベ岬へ向かいます。
途中の北見神威岬です。
20180630_03.jpg

20180630_04.jpg 20180630_05.jpg

この頃から天気が回復してきました。
ウスタイベ岬へ到着です。
20180630_06.jpg

20180630_07.jpg 20180630_11.jpg

千畳敷へ下ります。
20180630_08.jpg 20180630_09.jpg 20180630_10.jpg

かにまつりはまだ準備中です。明日が本番です。
20180630_12.jpg 20180630_13.jpg

キャンプ場は今年も多くの車が泊まっています。
20180630_14.jpg 20180630_15.jpg

子供達にお土産を買って送ってもらい、私達も蟹汁を食します。
20180630_16.jpg

美味しくいただきました。

前回ここで車中泊をしましたが、今年はお土産を買うだけなのでここから退散し先に進みます。
紋別の海洋公園へ。
冬のツアーで訪れて乗船したガリンコ号乗り場へ。、
20180630_18.jpg 20180630_19.jpg 

次はカニの爪オブジェへ。
20180630_21.jpg

ピコちゃんと一緒に。他のオブジェもあります。遠くに見えるのはオホーツクタワーです。
20180630_23.jpg 20180630_22.jpg 20180630_24.jpg

今日はこれで終了。
道の駅 かみゆうべつ温泉チューリップの湯併設の温泉で汗を流し、泊まりの準備です。

野菜を洗ったりで食事の準備が終わり、ちょっと車から降りると車の下の路面が非常に濡れています。
不思議に思いましたが即判明です。
水を使いすぎたため排水のポリタンクが満タンで溢れていたのです。
シンクの排水のポリタンクを取り出しやすいように5リットルに変えたのはいいが、使いすぎて溢れだしていました。
外には流れ出ているし、床も濡れているし掃除が大変でした。
帰宅して、やはり10リットルのポリタンクに戻します。

水の方は側に水道があったので補充はしました。
そんなことをしてる間に車が多くなったので、文化センター側へ移動することに。
こちらは静かです。
夜ご飯を食べることに。
かにまつりで、かにちらし寿司とたこ足を買っていました。
かにちらしに、スーパーで買ったホタテと解凍したたこ足をのせて海鮮丼です。
後は野菜サラダ。これはいつもです。
20180630_17.jpg

満足しおやすみです。



本日の宿泊地 道の駅 かみゆうべつ温泉チューリップの湯 です。
立寄り湯は かみゆうべつ温泉チューリップの湯 です。
 
( 走行距離 242 ㎞  給油 30 ℓ )



☆ 07月01(日) 🌂

◇ 北海道の旅 10日目 ◇

【 道の駅 かみゆうべつ温泉チューリップの湯~サロマ湖~キムアネップ岬~ワッカ原生花園~道の駅 流氷街道網走~小清水原生花園~道の駅 うとろ・シリエクト 】

朝の道の駅です。いつものようにちょっと散歩です。
20180701_01.jpg 20180701_02.jpg 20180701_05.jpg

20180701_03.jpg 20180701_04.jpg

朝食も終わりサロマ湖へ向かいます。
20180701_07.jpg 20180701_06.jpg

まだ早いので道の駅は開いていません。

ワッカ原生花園へ向かう途中のキムアネップ岬へ立ち寄り。
20180701_12.jpg 20180701_13.jpg

遊歩道をぶらりと。
20180701_17.jpg

20180701_15.jpg 20180701_16.jpg 

ワッカ原生花園へ到着。
20180701_18.jpg

3年前は熊出没ということで入れなかった場所です。
今回は大丈夫なので自転車を借りて散策です。
花は今一かな。
20180701_41.jpg 20180701_19.jpg 20180701_24.jpg

ワッカの森まで3.7㎞です。自転車をこいで行きます。
20180701_20.jpg

一般道も直線道路が多いのですが、ここも直線道路があちこちです。
20180701_22.jpg

奥の方がワッカの森です。
20180701_21.jpg

20180701_42.jpg 20180701_43.jpg 20180701_23.jpg

ワッカの水を飲ませてもらい帰路です。

花の写真を撮っているとき、鹿の親子に遭遇したのでパチリです。
20180701_45.jpg 20180701_25.jpg 20180701_26.jpg

昼時なので道の駅 網走に行きホタテラーメンを食しました。 
20180701_32.jpg 20180701_33.jpg

食後に、吉永小百合さん主演”北の桜守”の撮影セットを見学です。
20180701_34.jpg
 
サイン色紙や撮影写真が展示していました。
20180701_35.jpg 20180701_36.jpg 20180701_37.jpg

次に向かったのは北海道に来るたびに訪れている、小清水原生花園です。
20180701_27.jpg 20180701_28.jpg

帰宅してブログアップの為写真を整理してた時、ここで撮影した写真がパソコンに取り入れられていないのに気づきました。
写真のファイル番号は連番なのですが、50番ほどとんでいます。
この前後は取り込みされているので不思議に思えて仕方がありません。
花も今まで来た中で一番の開花状況だったのですが残念です。

パソコンに取り入れられてた写真です。
20180701_31.jpg

20180701_29.jpg 20180701_30.jpg

これだけしか写真がありません。

HOを利用し小清水温泉で入浴しウトロへ。
今日の宿泊地、道の駅 うとろ・シリエクトはもう沢山の車が泊まっていました。
20180701_38.jpg 20180701_39.jpg 20180701_40.jpg



本日の宿泊地 道の駅 うとろ・シリエクト です。
立寄り湯は 小清水温泉 ふれあいセンター です。
 
( 走行距離 223 ㎞  給油 21 ℓ )






ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
↓  ↓   ↓

にほんブログ村

FC2ブログ


2018年 北海道車中泊の旅 ③

2018年07月29日 (日)

☆ 06月27(木)   

◇ 北海道の旅 6日目 ◇

【 道の駅 ひがしかわ「道草館」~コインランドリー~道の駅 びえい「丘のくら」 ~びえいの丘巡り~森の湯 ホテル花神楽~道の駅 ひがしかわ「道草館」 】

朝の道の駅です。
20180627_05.jpg 20180626_13.jpg 20180626_14.jpg

雨が降りそうですがちょっと道の駅の周りを散策です。
さすがに写真の町だけに道路端に写真が飾るコーナーがありました。
20180627_011.jpg 20180627_01.jpg

近くの公園へ。
20180627_03.jpg 20180627_04.jpg

散歩から帰り朝食を済ませる。
本来ならば旭岳へ行く計画でしたが、雨の模様です。
本日は諦めて、たまっている衣服の洗濯を済ませることに。

その後、じっとしてるのもつまらないので道の駅 びえい「丘のくら」へ行き車を停めて美瑛駅まで。
駅前の食堂で味噌ラーメンを食す。
20180627_06.jpg 20180627_07.jpg

周りを見るとアジア(多分中国)の人達ばかりです。
雨が降っていても観光地は多いです

食事後、びえいの丘巡りをすることに。
定番のケントメリーの木、セブンスターの木、親子の木です。
20180627_08.jpg 20180627_09.jpg 20180627_10.jpg

麦畑やじゃが芋畑です。
20180627_11.jpg 20180627_12.jpg

帰る途中に、7月に入ってまた来るのですがぜるぶの丘に寄ってみました。
20180627_13.jpg 20180627_14.jpg

今年は花の開花が遅れているとの情報ですが、ここが二週間後にどのくらい開花しているか楽しみです。

明日の天気を期待して、今日も昨日と同じく道の駅 ひがしかわ「道草館」で車中泊です。
JAF割引を利用して今日も森の湯 ホテル花神楽で入浴です。
20180626_12.jpg



本日の宿泊地 道の駅 ひがしかわ「道草館」 です。
立寄り湯は 森の湯 ホテル花神楽 です。
 
( 走行距離 104 ㎞  給油 ℓ )



☆ 06月28(木) 

◇ 北海道の旅 7日目 ◇

【 道の駅 ひがしかわ「道草館」~青い池~道の駅 びえい「白金ビルケ」~大雪旭岳源水~道の駅 剣淵~道の駅 びふか~天塩川温泉~道の駅 おといねっぷ~道の駅 なかがわ 】

今日も天候不順です。旭岳は諦めて北上することに。
その前に青い池に行くことに。
20180628_02.jpg

20180628_14.jpg 20180628_03.jpg

青い池というより緑の池です。
天気が悪く太陽が照らないので青い色になりません。

3年前の写真です。この時もあまり天気が良くなかったのですがまあまあの青い池でした。
201560.jpg

青い池のすぐ近くに新しくできた、道の駅 びえい「白金ビルケ」です。
20180628_01.jpg

少し買い物をして、旭岳源水に水の補給をしに行きました。
20180628_04.jpg 20180628_05.jpg 20180628_06.jpg

後は北へ移動です。
道の駅 剣淵で昼食タイム。焼きカレーを食しました。
20180628_07.jpg 20180628_08.jpg

今日は早目の入浴です。天塩川温泉へ。可愛い天塩川温泉駅です。
20180628_101.jpg 20180628_091.jpg

温泉は貸切状態だったので風呂内をパチリ。小さいながら露天風呂もありました。
20180628_11.jpg 20180628_12.jpg

ゆっくりと汗を流し、車中泊を予定していた道の駅 おといねっぷへ。
しかし売店やレストランが休業していたりで、ちょっと寂しかったので移動することに。
次の道の駅 なかがわで車中泊です。
20180628_13.jpg

曇りですが雨は降りそうでないので、ポップアップルーフを上げ風を通してすごします。
車中泊車も少なく静かでした。



本日の宿泊地 道の駅 なかがわ です。
立寄り湯は 住民保養センター 天塩川温泉 です。
 
( 走行距離 277 ㎞  給油 20 ℓ )



☆ 06月29(金) 

◇ 北海道の旅 8日目 ◇

【 道の駅 なかがわ~幌延ビジターセンター~パンケ沼~ノシャップ岬~稚内駅~宗谷岬~道の駅 さるふつ公園 】

今日も朝から曇りです
まず幌延ビジターセンターへ向かいます。
途中の牧場の牛さんたちです。
20180629_05.jpg 20180629_06.jpg

朝早かったので誰もいませんし会館していません。
20180629_01.jpg 20180629_22.jpg

湿原の木道を歩いて観察です。
20180629_03.jpg 20180629_02.jpg 20180629_23.jpg

カキツバタ、エゾカンゾウ、ワタスゲなどが咲いていました。
20180629_24.jpg 20180629_25.jpg 20180629_04.jpg

展望台にも上がってみます。
20180629_07.jpg

ビジターセンターと遠くに風車が並んでます。
20180629_08.jpg 20180629_09.jpg

近くのパンケ沼にも寄ってみました。
20180629_10.jpg 20180629_11.jpg 20180629_12.jpg

どれもこれも天気が悪いので写真がさえません。

ここを出発。まだまだ北へ向かいます。
途中で利尻富士をと思ったのですが、
20180629_13.jpg

雲に隠れて駄目でした。

仕方なくノシャップ岬まで行きます。
20180629_15.jpg 20180629_16.jpg
  
稚内駅。ここの近くのレストランで昼食タイムです。
20180629_17.jpg 20180629_18.jpg

食事も終え宗谷岬へ向かいます。
ところが宗谷岬に近づくにつれて集中豪雨です。車から降りれません。
30~40分程車の中で我慢です。小降りになり外へ出てパチリ。
20180629_19.jpg

20180629_28.jpg 20180629_27.jpg 20180629_26.jpg

20180629_20.jpg

後は今日の宿泊地、道の駅 さるふつ公園へ。併設のさるふつ憩いの湯で入浴し、
時間的に早かったので休憩所でしばら休みました。
20180629_21.jpg



本日の宿泊地 道の駅 さるふつ公園 です。
立寄り湯は さるふつ憩いの場 です。
 
( 走行距離 197 ㎞  給油  ℓ )






ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
↓  ↓   ↓

にほんブログ村

FC2ブログ


2018年 北海道車中泊の旅 ②

2018年07月27日 (金)

☆ 06月25(月)  / 

◇ 北海道の旅 4日目 ◇

【 道の駅 しんしのつ~はまなすの丘公園~道の駅 あいろーど厚田 ~雄冬岬展望台~黄金岬~道の駅 おびら鰊番屋~道の駅 風Wとままえ 】

朝のしんしのつ。どんよりとした天気。
20180625_01.jpg 20180625_011.jpg

ちょっとしのつ湖周りを散歩することに。
20180625_02.jpg 20180625_03.jpg

しのつ公園の展望台へ。
20180625_04.jpg 

展望台からの風景です。
20180625_051.jpg

このしのつ公園キャンプ場は、手ぶらでキャンプを楽しむことが出来るようです。アウトドア用品は全て用意済みでバーベキューなど楽しめるようです。道の駅併設の入浴券とパークゴルフの無料券も付いているみたいです。
 
さあ朝食を済ませ、今日から北海道観光です。ワクワクしますが天候が?

はまなすの丘公園へ行くことに。
20180625_06.jpg

しかし、花が早いのか遅いのか分かりません。
ほとんど見られず残念。次の場所へ。
20180625_07.jpg 20180625_08.jpg

道の駅 あいろーど厚田へ。
20180625_09.jpg

ここは4月オープンなので綺麗な施設です。観光客も多かったようです。
この頃から天気になってきました。上の方からの眺めです。
20180625_10.jpg

お昼時なので二階のお店で、バッテラ(ニシンとかずの子の押し寿司)と、ピザを食しました。
20180625_11.jpg 20180625_12.jpg 20180625_13.jpg

美味しくいただきました。

しばらく進むと雄冬岬展望台があったので行くことに。
20180625_141.jpg 20180625_17.jpg

展望台です。駐車場から展望台までは鉄製の長い階段を登っていきます。

展望台からの眺め。
20180625_15.jpg

展望台から海を眺めた様子。眼下に細長く雄冬地区が広がります。晴れて空気が澄んだ日には積丹半島も見えるそうです。

20180625_16.jpg

増毛側は大海原と急な崖が続く海岸線ですが、どちらともちょっと今一の写真で残念です。

次は留萌の黄金岬の方へ行きました。
20180625_18.jpg 20180625_19.jpg 20180625_20.jpg

夕陽の写真はありませんが、黄金岬は平成12年に「日本の夕陽百選」に認定された所みたいです。 

道の駅 おびら鰊番屋で休憩です。
20180625_23.jpg

後方は、旧花田家番屋です。
20180625_21.jpg

ここは前回建物の中を見学したので今回はスルーです。

海の方もパチリ。
20180625_22.jpg

ちょっと逆光気味でしたがまあまあかな。

後は今日の宿泊地の併設の温泉で汗を流します。
20180625_24.jpg

夜ご飯はここのレストランで食します。
20180625_25.jpg 20180625_26.jpg

味噌ラーメンとミニ海鮮丼とサラダと、ゆでたアスパラです。
美味しく贅沢にいただきました。

夜ご飯は 最初なので奮発しましたが、いつもはほとんど野菜サラダだけで、米類は食しません。


本日の宿泊地 道の駅 風Wとままえ です。
立寄り湯は とままえ温泉 ふわっと です。
 
( 走行距離 212 ㎞  給油 28ℓ )



☆ 06月26(火) 

◇ 北海道の旅 5日目 ◇

【 道の駅 風Wとままえ~道の駅 ほっとはぼろ~苫前町郷土資料館~三毛別熊事件復元地~下川町万里の長城~森の湯 ホテル花神楽~道の駅 ひがしかわ「道草館」 】

朝の道の駅です。車中泊車はあまりいませんでした。
20180626_01.jpg

今日は三毛別ヒグマ事件跡地へ行く計画ですが、その前に苫前町郷土資料館で予習をしようと思っていましたが10時会館です。
時間つぶしに隣の道の駅 ほっとほぼろへ行って来ました。
20180626_011.jpg

ここの公園に水道があったので、ポリタンクに水の補給をさせて頂きました。
しばらくして資料館へ向かうと、10時前でしたが丁度受付の方が来られていてグットタイミングでした。
20180626_02.jpg

入館料を払い熊事件お話を聞いた後、館内を見学です。
入口を入るとすぐに熊さんのお出迎えです。
20180626_04.jpg

20180626_03.jpg 20180626_05.jpg

館内の見学を終え熊事件現場へと走らせます。

三毛別ヒグマ事件跡地
大正4年12月に本町三毛別地区で冬眠を逸した羆に10名が殺傷(7名死亡・3名重傷)された史実に基づき復元した現場です。

立看板と建物の内部です。熊の下に立ってみました。
20180626_06.jpg 20180626_16.jpg 20180626_15.jpg

建物全体です。
20180626_07.jpg

ここへ来るまでは道路は舗装されているし案内はちょくちょく出ています。
最後の200メートルくらいが砂利道で細く気味が悪いですね。

現場に着いた時、先客がおられたので車から降りる事ができましたが、誰も居なかったらちょっと怖い感じですね。

次に向かったのは下川町桜ケ丘公園の万里の長城です。
20180626_08.jpg

20180626_102.jpg 20180626_101.jpg 20180626_11.jpg 

15年間で15万個以上のもの石を1つ1つ町内外の人が手で積み上げたそうです。
1周2000mでということなので散歩することに。
20180626_09.jpg 20180626_10.jpg

参加した人たちは合計12万人以上で、石には参加した人たちの名前が刻まれています。
20180626_103.jpg

汗もかいたので森の湯 ホテル花神楽へ直行です。
JAF割引で入浴しスーパーで食料を仕入れ今日の宿泊地、道の駅 ひがしかわ「道草館」へ。


本日の宿泊地 道の駅 ひがしかわ「道草館」 です。
立寄り湯は 森の湯 ホテル花神楽 です。
 
( 走行距離 315 ㎞  給油 25 ℓ )







ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
↓  ↓   ↓

にほんブログ村

FC2ブログ


2018年 北海道車中泊の旅 ①

2018年07月25日 (水)

2018年6月22日(金)~7月22日(日)までの北海道の旅の記録です。
天気が今一で、写真等もあまり撮れていませんがぼちぼちとアップします。

☆ 06月22(金)   

◇ 北海道の旅 1日目 ◇

【 自宅~道の駅 豊北~角島大橋~道の駅 阿武町 ~ひかわ美人の湯~道の駅 湯の川 】

今回が三回目で多分最後になると思う、北海道車中泊の旅に出発です。
23日の土曜日の朝から高速で行こうと思っていましたが、22日の金曜日から下道を通って行くことに。

R191をひたすら走ります。
昼近くになり、道の駅 豊北でお昼タイム。
20180622_01.jpg 20180622_02.jpg 20180622_03.jpg

食堂で、握り寿司が付いているうどん定食を食す。

お腹を満たし進みます。横道に入って角島大橋入口まで。
20180622_05.jpg

ちょっと高台から。

20180622_04.jpg

車が来てなかったので道路の真ん中から。

残念ですが橋は渡らず先に進むことに。

次は、道の駅 阿武町へ立ち寄り。
20180622_06.jpg

ここは、幸せのモニュメントがあるパワースポットです。
20180622_07.jpg

夕日が沈むとこんな感じです。(HPより)
20180622_09.jpg

ここを出発し、先に進みます。
しばらく車を走らせていて変な感じになりました。何故か山の方へ進んでるではありませんか。

ナビを付けないで走っていたため、浜田付近からR9に入らなければいけないのにそのままR191を走ってしまいました。途中でナビを付けて走りましたが、40~50キロのロスです。

その為、立ち寄り湯や道の駅 へ到着が遅れるので、夕食を途中のレストランで食することに。
20180622_08.jpg


本日の宿泊地 道の駅 湯の川 です。
立寄り湯は ひかわ美人の湯 です。
 
( 走行距離 399 ㎞  給油 21ℓ )



☆ 06月23(金) 🌂

◇ 北海道の旅 2日目 ◇

【 道の駅 湯の川~江島大橋~道の駅 舞鶴港とれとれセンター~たかお温泉 光の湯~舞鶴港 】

朝の道の駅です。
20180623_03.jpg 20180623_04.jpg

昨日の立ち寄り湯のことがかかれていました。
20180623_01.jpg 20180623_02.jpg

途中寄り道をし、鳥取県境港市と松江市八束町の江島とを結ぶ中海にかかる橋梁、江島大橋(ベタ踏み坂)を渡りました。
20180623_05.jpg

写真の撮り方が悪いので大した坂に見えませんが、
HPの写真を拝借するとこんな坂です。
20180623_18.jpg

以前この付近まで旅をした時に渡り損ねたので、今回寄り道をして渡りました。

後は舞鶴港ですが、その前に道の駅 舞鶴港とれとれセンターへ。
20180623_08.jpg

20180623_09.jpg 20180623_10.jpg 20180623_11.jpg

センター内を物色してると夕食は済ませていますが、匂いに誘われて牡蠣とホタテを食してしまいました。
20180623_12.jpg 20180623_13.jpg

ここでフェリー内で食する日持ちのする食料を仕入れ、たかお温泉で入浴し舞鶴港へ。
20180623_06.jpg 20180623_07.jpg 20180623_14.jpg

出航まで時間があるので散歩です。
20180623_15.jpg 20180623_16.jpg 20180623_17.jpg

そうしてる間に、23時30分出航です。


本日の宿泊地 フェリー内 です。
立寄り湯は たかお温泉 光の湯 です。
 
( 走行距離 319 ㎞  給油 18 ℓ )



☆ 06月24(日) 

◇ 北海道の旅 3日目 ◇

【 フェリー内~小樽港~道の駅 しんしのつ 】

フェリー内で目を覚まします。
フェリー内をちょっとウロウロ。
20180624_01.jpg 20180624_02.jpg 20180624_03.jpg

レストランもありますが、昨日食料を仕入れているので利用無しです。

ビンゴ大会とコンサートがあるようです。
20180624_05.jpg

参加することに。
20180624_06.jpg 20180624_07.jpg

残念ながらビンゴとはなりませんが、コンサートを楽しみました。

デッキにも出てみます。
20180624_08.jpg

夕方からは北海道の陸地も見えて来ました。
20180624_09.jpg

しかしこれからが長いのですね。小樽には20時45分着です。

デッキから見た夕日です。
20180624_11.jpg

しばらくして船室に戻り、夕食や下船の準備です。

定刻に到着、北海道に上陸です。
下船後コンビニで朝食を仕入れ、道の駅 しんしのつへ。


本日の宿泊地 道の駅 しんしのつ です。
立寄り湯は  です。
 
( 走行距離 64 ㎞  給油  ℓ )






ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
↓  ↓   ↓

にほんブログ村

FC2ブログ


2018年 北海道車中泊の旅行程表 ⑥

2018年07月17日 (火)

🔶🔶 北海道車中泊の旅工程表 ⑥ 🔶🔶

[26日目] 
☆ 2018年 7月17日 (火) 天気 晴れ

道の駅 とうべつの朝。今回の旅で初めての朝日を拝みました。
旅の終わりにやっとです。

~天狗山~小樽~道の駅 スペース・アップルよいち   

前回の旅で、天候が悪く断念した小樽の天狗山へ行って来ました。
快晴の天気で満足です。
その後小樽で回転寿司を食す。
昼食後土産物巡りです。

今日は早めに入浴し道の駅へ。


(宿泊地  道の駅 スペース・アップルよいち  ) (立寄湯 余市温泉 宇宙の湯 ) 
(走行距離  84 ㎞) (累計距離 5560 ㎞)(給油       ℓ )



[27日目] 
☆ 2018年 7月18日 (水) 天気 晴れ

~積丹岬~神威岬~小樽

朝、長崎県の佐世保から来られた方と会って、昨日到着したのですが来るまで大変だったと話をされました。
先日の九州の豪雨で高速道路が通行できな所や、舞鶴港まで下道で車中泊をしてきたそうですが、暑さで散々だったようです。
北海道に来て涼しくて快適だと言っておられました。
今度は私たちが暑い所へ向かうのですが先が思いやられます。

今日は観光最後の日です。
積丹岬から神威岬を巡って来ました。
積丹岬の島武意河岸へはさすがに降りて行けませんでした。
階段を降りるのですが登ってくるのが億劫でした。
上からシャコタンブルーを眺めました。
神威岬も最近までの雨で道が悪いので、灯台まではいませんでしたが感激です。
帰りにネッツトヨタ店でオイル交換をしました。金額を大分サービスしていただきました。

北海道最後の宿はビジネスホテルです。


(宿泊地  ビジネスホテル  ) (立寄湯        ) 
(走行距離  143 ㎞)(累計距離  5703㎞)(給油       ℓ )



[28日目] 
☆ 2018年 7月19日 (木) 天気 晴れ
 
~小樽市内~小樽港~

コインランドリーを探して洗濯。
小樽市内に戻り三角市場近くの食堂で昼食。
その後、運河近くを散策しフェリーターミナルへ。

フェリーに乗船。
夕方、ビンゴゲームやミニライブを楽しみ就眠です。


(宿泊地                 ) (立寄湯                  ) 
(走行距離  19 ㎞) (累計距離 5722 ㎞)(給油       ℓ )



[29日目] 
☆ 2018年 7月20日 (金) 天気 晴れ

~新潟港~道の駅 氷見~高岡市

朝9時に新潟港へ到着です。
高速で道の駅 氷見へ。
ここで車中泊を、と思ったのですが無理です。
道路の照り返しがすごく車中泊をする状態ではありません。

ネットで近くのビジネスホテルを探して宿泊です。


(宿泊地  富山県高岡市のビジネスホテル  ) (立寄湯             ) 
(走行距離  418 ㎞) (累計距離 6240 ㎞)(給油  28 ℓ )



[30日目] 
☆ 2018年 7月21日 (土) 天気 晴れ

~高岡IC~舞鶴IC~浜田

BHから高岡ICへ上がって舞鶴ICで下りる。
ここから下道を通って帰ることに。
北海道上陸前に寄った、舞鶴の道の駅 海鮮市場で昼食タイム。海鮮チラシ寿司を食す。
その後どこかの道の駅で車中泊をとあちこち寄ってみるが、車中泊をするような気温ではないようです。
どこかに泊まろうとホテルを探すがどこも満室です。高いお金を出せば別ですが。
しかたがないので道沿いのホテルで宿泊です。


(宿泊地  とあるホテル  ) (立寄湯        ) 
(走行距離  631㎞)(累計距離  6871㎞)(給油  3回で72 ℓ )



[31日目] 
☆ 2018年 7月22日 (日) 天気 晴れ

~下道を道の駅へ寄りながら帰宅です。
道の駅で車から出るのが気温が高くて億劫です。
家に帰ってから荷物を降ろすのに汗だくだくでした。

昨日今日と二日間で、走行距離900キロ越え。
自分でもびっくりです。よく走りました。

天候が良くなかったので写真があまり有りませんが、ブログの方はゆっくりとアップしていきます。


(宿泊地                 ) (立寄湯                  ) 
(走行距離  302 ㎞)(累計距離  7173㎞)(給油   24 ℓ )







ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
↓  ↓   ↓

にほんブログ村

FC2ブログ


プロフィール

gibun

Author:gibun
2015/12/19 開設
福岡県に住んでいる団塊世代です。第二の人生をコンパクトキャンピングカー『pico』でちょっとお出かけ、たまには車中泊、ウォーキング、日々の出来事等を綴りたいと思います。宜しくお願い致します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログランキング
ランキングに参加中です。
RSSリンクの表示
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-