FC2ブログ

朝倉の三連水車

2021年07月23日 (金)

猛暑の中朝倉の三連水車へ。

☆ 07月20日 (火) 
    
三連水車が回っています。
20210720-03.jpg

水車を回すためには、水の落差が必要なので水車の前に「堰」を設けます。
右のほうの堰でせき止められた水が流速を上げて、勢いよく水車の羽根板に当たります。
20210720-11.jpg

水の流れに押されて水車が回り、両サイドに取り付けられている柄杓で水を汲み上げます。
20210720-14.jpg

水を組み上げた柄杓からどんどん樋に水を流し込んでいき、毎分約6トンの水を汲み上げているそうです。
20210720-12.jpg

20210720-10.jpg

流れる水の力で水車を回し田畑を潤し続けています。

水車が回る姿は、水稲の作付け期間(6月中旬~10月初旬)に見ることができます。
朝倉の揚水車群は、菱野の「三連水車」の他にも、三島の「二連水車」、久重の「二連水車」の7基の水車があります。
20210720-02.jpg

直ぐ近くの三島の「二連水車」へ。
20210720-21.jpg 20210720-22.jpg 20210720-23.jpg
 
『朝倉三連水車』 は、福岡県朝倉市にある 日本最古の実働する水車 です! 1789年に完成した「三連水車」は現在でも実働する水車で、1992年には 「堀川用水」 とともに国の史跡に指定されています! 6月~10月頃まで稼働しています! ※水車は5年毎に作り替えられているそうです! 日本最古の実働する水車として全国的にも有名な「朝倉の揚水車群」は、平成2年 (1990)に「堀川用水」とともに国の史跡に指定されました。(HPより)
20210720-01.jpg

20210720-20.jpg

水車は地元の職人によって5年ごとに作り替えられ、その技術を継承しているそうです。
江戸時代からの技術が、令和時代にも引き継がれている。
本当に素晴らしい事だと思います。

20210720-08.jpg

20210720-05.jpg

いつも回ってるわけではないので、この暑い中でも見れて満足でした。








ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
↓  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

FC2ブログ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gibun

Author:gibun
2015/12/19 開設

福岡県に住んでいる団塊世代です。
第二の人生を、キャンピングカーピコからハイエースに乗り換え、
ちょっとお出かけ、たまには車中泊。
その他、日々の出来事を日記代わりに綴っていきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
ブログランキング
ランキングに参加中です。 にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
RSSリンクの表示
検索フォーム