fc2ブログ

記事一覧

2021年秋旅 ②

2021年10月29日 (金)   

2021年秋旅 ②

{ 3日目}
☆ 10月09日 (土)  晴のち曇 夜小雨

今日は山中湖へ。
先ず長池親水公園で富士山を。
今日も白雲がかかって山頂は僅かしか見えない。
20211009-02.jpg

朝晴れてたので期待して行ったのだが残念。

パノラマ台まで行くことに。
20211009-03.jpg

ここかららも同じような状態。
ここに泊まってたような車が何台も。良いシャッターチャンスを狙ってるのでしょう。

パノラマ台から下りてきて折角なので、水陸両用バス(KABA)に乗ることに。
予約をしてなかったのでどうかな、と思ってたが空きがあって直ぐ乗車できた。
20211009-04.jpg

20211009-05.jpg 20211009-06.jpg 20211009-07.jpg

湖に入る時にかなり水しぶきがかかってしまう。
富士山も益々雲がかかって見えない。観光船をパチリと。

ちょっと子供みたいに遊んで。次は花の都公園へ。
20211009-09.jpg 20211009-08.jpg

ここからも分厚い雲に覆われて富士山は見えず。
20211009-10.jpg

20211009-11.jpg 20211009-12.jpg

反対側の山は良く見えるが。花も時期的に悪かったようで少なめ。

お腹も減ったので公園の側の食堂で、
山梨を代表する郷土料理「ほうとう」を食す。
20211009-13.jpg

美味しく頂き満腹になったので、忍野八海へ。

天然記念物である「忍野八海」は、富士山の伏流水に水源を発する湧水池です。
富士信仰の古跡霊場や富士道者の禊ぎの場の歴史や伝説、 富士山域を背景とした風致の優れた水景を保有する「忍野八海」は、世界遺産富士山の構成資産の一部として認定されました。(HPより)

この中を歩きましょう。
20211009-15.jpg

忍野八海の中心付近に富士山の雪解け水が。
20211009-16.jpg

富士山の雪解け水が、地下の不透水層という溶岩の間で数10年の歳月をかけてろ過されてできた水だそうです。

30秒間手を入れてみたら本当に指が切れる程冷たかった。
20211009-17.jpg 20211009-17-1.jpg

この付近の、名水100選に選ばれた湧き水付近は人数が多く。
20211009-17-2.jpg 20211009-17-3.jpg 20211009-17-4.jpg

八海を巡ります。
中心地にあるのが湧池。
20211009-18waki.jpg

忍野八海の湧水池の中で一番の湧水量を誇る湧池。

鏡池。
20211009-22kagami.jpg

鏡池では運がよければ湧水池に映る富士山を拝むことができるようです。

菖蒲池。
20211009-23syoubu.jpg

秋や冬は残念ながら菖蒲を見ることができませんが菖蒲が生えているのが特徴の菖蒲池。

濁池。
20211009-24nigori.jpg

水中の緑によって濁っているように見えるのが特徴の濁池。

銚子池。
20211009-21tyousi.jpg

銚子池は忍野八海の中でも一番小さい湧水池で、
風で波打つこともあまりないので、水面に映る自分の姿を見ることもできるようです。

お釜池。
20211009-20okama.jpg

お釜池は釜の形に見えるのが特徴の湧水池。

底抜池。
20211009-19soko.jpg

お釜池と底抜池は地底で水脈がつながっていると言われているそうです。

底抜池は榛の木林資料館の敷地内にあります。
20211009-26.jpg

榛の木林資料館展望台からの景色。
20211009-28.jpg 20211009-29.jpg

20211009-27.jpg

天気が良ければ下の写真(HPより拝借)のように富士山が見えるのだが。
20211009-35.jpg

残念(´;ω;`)ウッ…。

最後が出口池。(写真はHPより拝借)
20211009-25deguti.jpg

忍野八海の中でも一番の大きさを誇る湧水池が出口池です。
ここはここから少し離れているので車で行ったが、駐車場代が別にかかるのでスルーした。
写真だけを拝借しました。

今日の観光は終了。

明日は河口湖へ行く予定なので、大石公園で車中泊をしようと思い、立ち寄り湯を利用しようと西湖キャンプ場のいずみの湯へ。
ところが多くの入浴者が順番待ち。土曜日でキャンパー達が多く、風呂はあきらめて大石公園へ。
ところが大石公園のトイレが17時で閉まるということで~~す。

仕方がないので道の駅に変更。立ち寄り湯を探し道の駅へ。




本日の宿泊地 道の駅 かつやま  
立寄り湯は 富士山溶岩の湯泉水 
 
( 走行距離 90.7 ㎞  給油 36.3 ℓ )



{ 4日目}
☆ 10月10日 (日)  曇時々雨 夜曇

朝の道の駅
20211010-01-1.jpg 20211010-02.jpg

道路を挟んですぐ河口湖。

天候が悪いのでどこに行っても富士山は望めない、と思いながらも新倉山浅間公園へ。
階段を上って先ず浅間神社へお参り。
20211010-03.jpg

それから五重塔まで。
20211010-04.jpg

そこにはこのような看板が。
20211010-08.jpg 20211010-06.jpg 20211010-07.jpg

展望デッキが改修工事中で仕方なく退散。ネットで調べれば分かったのだが。

大石公園にも行ったが御覧の通り。富士山は雲の中。
20211010-11-1.jpg 20211010-10.jpg 20211010-12.jpg

コキアがだいぶ色づいていた。
20211010-13.jpg

ここを後に、西湖ネイチャーセンターに行き、青木ヶ原樹海へ。
約1時間の青木ヶ原樹海ネーチャーガイドツアーで散策。(私達2人だけ)
20211010-15-1.jpg 20211010-16.jpg 20211010-17.jpg

20211010-18.jpg 20211010-19.jpg

時々雨やらで天候不順だったが本日も終了。 
立ち寄り湯や宿泊地は昨日と同じ。




本日の宿泊地 道の駅 かつやま  
立寄り湯は 富士山溶岩の湯泉水 
 
( 走行距離 100.9 ㎞  給油  ℓ )







ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
↓  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

FC2ブログ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gibun

Author:gibun
2015/12/19 開設

福岡県に住んでいる団塊世代です。
第二の人生を、キャンピングカーピコからハイエースに乗り換え、
ちょっとお出かけ、たまには車中泊。
その他、日々の出来事を日記代わりに綴っていきます。

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログランキング

               ブログランキングに参加してます。クリックしていただければ嬉しいです。