fc2ブログ

記事一覧

梅と河津桜

2016年03月04日(金)
◎ 綱敷天満宮の梅~静豊園の河津桜

☆ 3月03日(木) ☀

天気がいいので福岡県築上郡築上町の綱敷天満宮に梅の花を見に行きました。
20160303-1.jpg

[ 綱敷天満宮 ]

 綱敷天満宮は菅原道真公ゆかりの天満宮である。「左遷された道真公が大宰府に赴任する途中、嵐に遭遇し、この浜にたどり着いたとされている。 この時、漁船の網の綱を敷いて休んでいただいた。道真公はここでしばらく休養され筑紫に向かわれた。」という故事」により「綱敷天満宮」と称されたとされている。 道真公はここでしばらく休養され筑紫に向かわれた。 後に、豊後国主木下延俊両公によって現在の社殿が造営されたという。 (築上町HPより)

20160303-2.jpg

20160303-3.jpg

残念ながら今年は花芽が少なく見応えがありませんでした。それで、車で15分位の豊前市の静豊園の河津桜を見に行くことにしました。


[ 静豊園の河津桜 ]

みかん農園「静豊園」では、ソメイヨシノよりも1ヶ月程早咲きの河津桜が楽しめます。 農園経営者の秋山さんが故郷の伊豆半島の桜を豊前に紹介し、新しい名所にしたいとして植栽したもので、遥かに見下ろす豊前海を背景に可憐な花を咲かせます。河津桜はオオシマザクラ系とカンヒザクラ系の自然交配種と推定され、色の濃い一重の早咲きの桜です。
ソメイヨシノに比べ1ヶ月も早く咲く河津桜は花弁が通常の桜より濃い桃色。 みかん園『静豊園』のオーナー秋山昇氏(静岡出身)が豊前市に花の 名所をつくりたいと本場静岡から苗木を取りよせ8年ほど前より植樹したものだそうです。 また豊前海を一望できるロケーションも逸品。

満開の河津桜
20160303-4.jpg

20160303-5.jpg

桜の木の下でお弁当を食べる人たち
20160303-6.jpg

私たちは赤飯と猪汁を買って食べる
20160303-7.jpg

河津桜の写真は私のホームページにもアップしています。よろしかったら覗いて下さい。右からどうぞ⇒⇒⇒ 河津桜( 福岡県豊前市 )


    <<前のページ | ホーム | 次のページ>>


ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

気まぐれおやじ

Author:気まぐれおやじ
2015/12/19 開設

気まぐれに、ちょっとお出かけしたりたまには車中泊の旅。
その他、日々の出来事を日記代わりに綴っていきます。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

ブログランキング

ブログランキングに参加してます。クリックしていただければ嬉しいです。