fc2ブログ

記事一覧

2022年 北海道車中泊の旅 ⑫

[24日目] 
☆ 2022年07月16日 (土) 天気  小雨時々くもり

函館フェリーターミナル~青森フェリーターミナル~鶴の舞橋~道の駅つるた~弘前城~道の駅いかりがせき

第2駐車場からフェリー乗り場へ移動。
20220716-04-1.jpg 20220716-04.jpg

雨も小雨程度になってた。

7時40分のフェリーに乗船し青森フェリーターミナルへ。
寝不足だったのでちょっと寝てたようだった。

下船し、以前テレビニュースで流れてた鶴の舞橋へ。
20220716-01.jpg 20220716-02-5.jpg 20220716-01-1.jpg

全長300メートルの日本一長い木造三連太鼓橋「鶴の舞橋」。
20220716-1-1.jpg

残念ながら岩木山が見えません。
20220716-02-6.jpg

天気が良ければ下の写真のように、岩木山を背景にした鶴の舞橋の姿が見えるはず。(写真はネットから拝借)
20220716-1.jpg

20220716-02-2.jpg 20220716-02-3.jpg 20220716-02-1.jpg

岩木山を背景にした舞橋の姿が鶴が空に舞う姿に見えるとも言われ、また、橋を渡ると長生きができるとも言われています。夜明けとともに浮かび上がる湖面の橋の姿や、夕陽に色づく湖と鶴の舞橋は絶景で、季節の移り変わりと共に多くの観光客たちの目を楽しませています。(HPより)

道の駅つるたで昼食タイム。

その後、東北で唯一の現存天守 弘前城へ・・・・・だがまだ工事中です。
弘前城天守は本丸内の仮天守台にて公開をしています。
20220716-03-3.jpg 20220716-03-4.jpg 20220716-03-5.jpg

以前あった天守の場所と石垣の修理現場。
20220716-03-6.jpg 20220716-03-7.jpg

天守基礎部分などの耐震補強工事が必要となり、工程が大幅にずれ込むため、弘前城天守が元の位置に戻るのは、早くても2025年度になるとのこと。(2020年9月現在)(HPより)

元の姿に戻るのはまだまだ先です。

温泉併設の道の駅いかりがせきで宿泊。



(宿泊地 道の駅いかりがせき ) (立寄湯 関の庄温泉 )
(走行距離 95.9 ㎞)(給油 ℓ)


[25日目] 
☆ 2022年07月17日 (日) 天気 小雨のち晴

道の駅いかりがせき~道の駅大太鼓の里~道の駅ふたつい~道の駅おおがた~入道崎~なまはげ館~道の駅てんのう~道の駅にしめ

今日の目的地は男鹿半島。
道の駅大太鼓の郷、ふたつい、おおがたに立ち寄り、道の駅おおがたの農村レストランで昼食タイム。

男鹿半島の最北端の入道崎へ。

北緯40度モニュメントです。
20220717-01.jpg

男鹿半島の最北端で、入道崎が北緯40度に位置することから平成2 (1990)年に建立された記念碑で、寒風山より産出される安山岩で造られているそうです。

20220717-01-1.jpg

中央にある円形の太陽の舞台には「日時計石」や「地図石」があり、その先端には真北のラインを表す「北斗の石」があります。
20220717-01-10.jpg 20220717-01-9.jpg 20220717-01-6.jpg

入道崎灯台も、
20220717-01-5.jpg 20220717-01-7.jpg 20220717-01-8.jpg

入道崎灯台は、灯台の中でもわずか16基しかない登れる灯台なのだそうです.。

次にはなまはげ館に行くのだが、ここの店の前にもなまはげが見張ってる。
20220717-01-3.jpg 20220717-01-4.jpg

ここからなまはげ館に向かう途中に八望台展望台が。
20220717-02-3.jpg

「八望台」という名は、高松宮殿下が命名されたそうです。

20220717-02.jpg 20220717-02-1.jpg 20220717-02-2.jpg

男鹿半島の絶景ポイントのひとつで、駐車場と展望台が整備されています。
かつてはドライブインや商店があったようですが、現在は廃墟になっているようです。

展望台から。
20220717-02-5.jpg

展望台からは日本海の戸賀湾と手前にある二ノ目潟を見ることができました。
一ノ目潟は残念だが確認できず。

なまはげ館に来ました。
20220717-03.jpg 20220717-03-1.jpg 20220717-03-2.jpg

なまはげが展示されてる。
20220717-03-5.jpg

20220717-03-6.jpg

アップの写真も。
20220717-03-7.jpg 20220717-03-8.jpg 20220717-03-9.jpg

道の駅てんのうに寄り今日の宿、温泉併設の道の駅にしめへ。
20220717-04.jpg 20220717-04-2.jpg 20220717-04-1.jpg

遠くに鳥海山が望める。



(宿泊地 道の駅にしめ ) (立寄湯 にしめ湯っ娘ランド )
(走行距離 231.7 ㎞)(給油 29 ℓ)


[26日目] 
☆ 2022年07月18日 (月) 天気 晴のちくもり

道の駅にしめ~道の駅鳥海郷~蔵王山頂レストハウス~道の駅田沢~道の駅喜多の郷

道の駅鳥海郷で休憩タイム。蔵王山頂レストハウス目指して出発。
蔵王エコーラインに入った頃から霧が出だし、蔵王山頂レストハウスに着いた時は視界が僅かで御釜は見えず。
20220718-01.jpg 20220718-01-4.jpg

晴れてたら御釜もこんな風に見えるのだが。(展示されてた写真をパチリ)
20220718-01-1.jpg 20220718-01-2.jpg 20220718-01-3.jpg

レストハウスで昼食タイム。しばらく霧の晴れるのを待つが残念ながらあきらめることに。
また運転に注意し下ります。

途中道の駅田沢に寄り、温泉併設の道の駅喜多の郷へ。



(宿泊地 道の駅喜多の郷 ) (立寄湯 蔵の湯 )
(走行距離 311.7 ㎞)(給油 27 ℓ)





最後まで読んでいただいてありがとうございます。_(._.)_
ブログランキングに参加していますので、
クリックしていただけると励みになります。
↓  ↓   ↓

FC2ブログ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

気まぐれおやじ

Author:気まぐれおやじ
2015/12/19 開設

気まぐれに、ちょっとお出かけしたりたまには車中泊の旅。
その他、日々の出来事を日記代わりに綴っていきます。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

ブログランキング

ブログランキングに参加してます。クリックしていただければ嬉しいです。