fc2ブログ

記事一覧

2022年 秋旅 ④

[ 5日目] 
☆ 2022年10月15日 (土) 天気 はれ

道の駅の朝。
20221015-01.jpg

今日は熊野三山といわれる、熊野那智大社、熊野本宮大社、熊野速玉大社の参拝です。

先ず熊野那智大社へ。
20221015-019.jpg

大門坂の駐車場に車を停め、熊野古道「大門坂」を歩いて、熊野那智大社、青岸渡寺、那智の滝へ。
20221015-02.jpg 20221015-03.jpg

ここから熊野那智大社へと、
石畳敷の267段の石段、距離約600m、樹齢800年を越す老杉等に囲まれ歩いて行きます。
20221015-04.jpg

20221015-14.jpg

歩きはじめて鳥居をくぐって行くと、直ぐに夫婦杉が。
20221015-05.jpg 20221015-06.jpg 20221015-11-5.jpg

続いて、多富気王子跡。
20221015-09.jpg 20221015-10.jpg 

市野々王子と熊野那智大社の間にある王子で、辺路最後の王子です。傍らには庚申塔があります。
「多富気」という名はついては、「手向け」から転じたとする説や、那智山社僧の潮崎多富気がこの王子を設けたからとの説があるようです。

十一文関跡。昔、ここで通行料を取ったそうです。
20221015-11-1.jpg 20221015-11-2.jpg

石段の両サイドは1本通り、樹齢500年以上の大きな木が並ぶ。ほとんどが杉だが、ときおり楠も。見事な杉並木。
20221015-12-9.jpg 20221015-12-3.jpg 20221015-11-5.jpg 20221015-13.jpg

やっと参道入り口です。階段を登って行くと那智大社入口。
20221015-11-3.jpg 20221015-11-4.jpg 20221015-15.jpg

大きな赤い鳥居をくぐると、
20221015-16.jpg

熊野那智大社の社殿です。
20221015-17.jpg

20221015-18.jpg 20221015-17-2.jpg 20221015-17-1.jpg

熊野那智大社に並ぶようにして、那智山青岸渡寺という寺院もあります。
20221015-19.jpg 20221015-20.jpg 20221015-22.jpg

もともと熊野は日本古来の神道と、外来の仏教を1つの信仰として考える神仏習合の地として有名でしたが、後に明治政府の政策で那智大社と青岸渡寺に分離したそうです。

数分歩いたところには那智山青岸渡寺の三重塔が。那智の滝も見えます。
20221015-24.jpg 20221015-23.jpg

滝へと下りて行きます。
20221015-25.jpg 20221015-30.jpg

那智の滝は高さが133m、滝壺の深さが10m。高さと水量が日本一の滝とされていて、茨城県の袋田の滝、栃木県の華厳の滝とともに、日本三大瀑布と言われているようです。(HPより)
20221015-29.jpg

那智の滝がある飛瀧神社には鳥居はありますが、神殿がありません。
「那智の滝」自体が御神体となっているため、滝に向かって参拝することになるのだそうです。

ここから大門坂駐車場までバスがあるのだが車道を歩くことに。
だいぶ歩いて熊野古道2町目のバス停まで、
20221015-12.jpg

ここからまた熊野古道を歩き大門坂駐車場まで。

次に向かったのが熊野本宮大社です。
20221015-31.jpg

拝殿までは158段の階段を上がって行きます。
20221015-32.jpg 20221015-33.jpg

階段を上がり神門をくぐると、正面すぐに拝殿がります。
20221015-35.jpg 20221015-34.jpg 20221015-36.jpg

拝殿は左から、第一殿、第二殿、第三殿、第四殿、第五殿と並んでおり、
三殿→二殿→一殿→四殿→五殿の順にお参りするそうです。

熊野三山の中でもとりわけ古式ゆかしい雰囲気を漂わせるのが、熊野本宮大社みたいです。

ここから直の所の大斎原へ。
20221015-39.jpg 20221015-40.jpg 20221015-45.jpg

下からの大鳥居。この大鳥居高さ約34m、幅約42mだそうです。
20221015-44.jpg

熊野本宮大社の旧社地である大斎原は熊野川・音無川・岩田川の3つの川が合流する川の中州にあり、今では社がありませんが、その広大な土地は健在。かつての社地は、現在の熊野本宮大社の8倍だったそうです。
20221015-41.jpg 20221015-43.jpg

熊野本宮大社に戻り昼食タイム。
20221015-47.jpg

三山の最後は熊野速玉大社。

朱塗りの小さな下馬橋の先に、朱塗りの大鳥居と世界遺産の石碑。
20221015-56.jpg 20221015-54.jpg

参道の正面に巨大なしめ縄のかかる神門。
20221015-55.jpg

20221015-49.jpg

神門をくぐり社殿へ。
20221015-50.jpg

20221015-51.jpg

20221015-52.jpg

熊野三山参拝も終わり今日の予定もここまで。
ちょっと離れてるが、雲取温泉高田グリーンランドで入浴。
道の駅パーク七里御浜で泊まろうと思ったが、あまりにも車の騒音がうるさいので、道の駅熊野花の窟へ変更です。



(宿泊地 道の駅熊野花の窟) (立寄湯 雲取温泉)
(走行距離 143.5㎞)(給油 36ℓ)





最後まで読んでいただいてありがとうございます。_(._.)_
ブログランキングに参加していますので、
クリックしていただけると励みになります。
↓  ↓   ↓

FC2ブログ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

気まぐれおやじ

Author:気まぐれおやじ
2015/12/19 開設

団塊世代の後期高齢者です。
気まぐれに、ちょっとお出かけしたりたまには車中泊の旅。
その他、日々の出来事を日記代わりに綴っていきます。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

ブログランキング

ブログランキングに参加してます。クリックしていただければ嬉しいです。