fc2ブログ

記事一覧

大興善寺の紅葉

☆ 2022年11月26日 (土) 天気 曇り~晴

JR九州ウォーキングで大興善寺のコースがあったので参加してきました。
鳥栖駅裏駐車場に車を停めて基山駅までJRで移動です。
このコースは大興善寺がメインなので、ここの紅葉の写真だけです。

石段(127段のきぼうの坂)は、 大興善寺のシンボルで4月末から5月初旬には、石段の両脇のつつじが咲き、花名所としても知られて、石段を上ると境内入口にある仁王門が。
20221126-01.jpg 20221126-02.jpg 20221126-03.jpg 20221126-04.jpg

仁王門をくぐり境内へ。
20221126-05.jpg

20221126-41.jpg

本堂にはまた石段を上って行きます。
20221126-07.jpg

本堂です。
20221126-11.jpg 20221126-12.jpg

大興善寺本堂は、1624年(元和10年)に対馬藩の殿様 宗義成公が大檀那になられて再興され茅葺屋根が特徴で、大興善寺の中心のお堂です。

本堂横からの紅葉。
20221126-13.jpg

ここから大興善寺契園(ちぎりえん)へ紅葉見物。
また石段を上がって行きます。
20221126-46.jpg 20221126-45.jpg

右の写真は、二つの茅葺の屋根がある珍しい造りになっている本堂です。

石段を上って行くと八万四千塔最初の塔が。
20221126-17.jpg 20221126-19.jpg 20221126-21.jpg

江戸時代後期の高僧「豪潮律師」によって、1802年(享和2年)に発願・建立された宝篋印塔だそうです。

園内を歩き回った紅葉を。
20221126-16.jpg

20221126-22.jpg

20221126-23.jpg

20221126-30.jpg 20221126-31.jpg 20221126-32.jpg
20221126-33.jpg 20221126-34.jpg 20221126-35.jpg

20221126-38.jpg

20221126-39.jpg

20221126-43.jpg

大興善寺には、「平和の鐘」と「幸福の鐘」という2つの釣り鐘(鐘楼)があります。

左の写真が平和の鐘で、その写真の白〇が幸福の鐘。右の写真は幸福の鐘のアップです。
20221126-42.jpg 20221126-44.jpg

紅葉見物を終え境内に戻ると多くの人が訪れていました。
20221126-48.jpg

紅葉見物も今日で終わりかな。今年はどこも紅葉が綺麗だった様な気がしました。






最後まで読んでいただいてありがとうございます。_(._.)_
ブログランキングに参加していますので、
クリックしていただけると励みになります。
↓  ↓   ↓

FC2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gibun

Author:gibun
2015/12/19 開設

福岡県に住んでいる団塊世代です。
第二の人生を、ちょっとお出かけ、たまには車旅。
その他、日々の出来事を日記代わりに綴っていきます。

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログランキング

ブログランキングに参加してます。クリックしていただければ嬉しいです。