fc2ブログ

記事一覧

JR九州ウォーキング (門司港)

☆ 2023年04月08 (土) 晴

何もないが一度行って見たかった巌流島。ここに渡るJR九州ウオーキングのコースがあったので参加です。

JR九州ウォークコース詳細とコースマップと船のコースです。
202304408-01.jpg 202304408-02.jpg img-ganryujima-02.jpg

門司港駅で受付を済ませ門司港桟橋へ。
202304408-03.jpg 202304408-04.jpg

朝から天気はいいいが風が強くちょっと肌寒い。

海を見るとちょっと波が・・・。
出港で~~す。関門橋をバックに波を立てながら進みます。進行方向右手は下関の街が。
202304408-05.jpg 202304408-06.jpg 202304408-08.jpg 202304408-45.jpg

10分程で巌流島です。
202304408-10.jpg 202304408-11.jpg 202304408-12.jpg 202304408-22.jpg

武蔵と小次郎がお出迎えです。
202304408-13.jpg

この島で、慶長17(1612)年4月13日に宮本武蔵と佐々木小次郎が決闘し、敗れた佐々木小次郎の流儀「巌流」をとって巌流島と呼ばれるようになったようです。

見にくいが巌流島の地図や、佐々木小次郎の碑。
202304408-14.jpg 202304408-15.jpg 202304408-16.jpg 202304408-17.jpg

島の奥の方に行くと、巌流島に立つ宮本武蔵(右)と佐々木小次郎(左)の像。
202304408-18.jpg

巌流島を後にし唐戸へ。
202304408-24.jpg 202304408-25.jpg

下船し唐戸市場カモンワーフへ行くも、人の多さで即スルーし赤間神宮に向かいます。
202304408-26.jpg 202304408-27.jpg 202304408-28.jpg 202304408-29.jpg

赤間神宮は、平安時代後期に海で亡くなられた安徳天皇を祀る神社です。赤と緑、そして白を基調とした神社は、まるでおとぎ話に出てくるような竜宮城を連想させます。(HPより)

ここを後に、日の山公園へ向かいます。
ここもチュウリップだが、もう時期的に遅かったのが残念です。

しかし、綺麗な所を見つけてパチリ。
202304408-30.jpg

202304408-31.jpg

202304408-34.jpg

202304408-32.jpg 202304408-37.jpg 202304408-35.jpg

ロープウェイで頂上まで行けるがスルーです。
202304408-46.jpg 202304408-33.jpg

後は、関門トンネル人道を通って門司港へ。
202304408-47.jpg 202304408-38.jpg 202304408-39.jpg 202304408-40.jpg

門司港側に出て歩いていると、門司港レトロ観光列車「潮風号」と遭遇。
202304408-42.jpg

後はボチボチ歩いて門司港駅でゴールです。
202304408-43.jpg 202304408-44.jpg

今回は朝方風が強かったがその後天気は回復し、
一度行ってみたかった巌流島に上陸出来て、満足満足のウォーキングでした。






最後まで読んでいただいてありがとうございます。_(._.)_
ブログランキングに参加していますので、
クリックしていただけると励みになります。
↓  ↓   ↓

FC2ブログ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

気まぐれおやじ

Author:気まぐれおやじ
2015/12/19 開設

気まぐれに、ちょっとお出かけしたりたまには車中泊の旅。
その他、日々の出来事を日記代わりに綴っていきます。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

ブログランキング

ブログランキングに参加してます。クリックしていただければ嬉しいです。