fc2ブログ

記事一覧

ちょこっと旅

鹿児島~宮崎~大分のちょこっと旅をして来ました。

☆ 2023年07月16 (日) 晴 

中学3年の孫が頑張ってる野球部が、
中体連の軟式野球大会で、区の予選を勝ち抜き地区大会に進んだがで残念ながら敗戦。
県大会出場も無くなり、3年生部員は引退。
ジジババを3年間楽しませてくれてありがと~~~~う。

なので暇になり、ちょこっと旅に出かけることに。
BHを予約し、黒豚を食しに行こうと鹿児島に出発。

今回は夏場なので、車中泊は止めてBH箔の旅に。
高速を通って鹿児島へ直行です。

途中、休憩を取りながらBHに16時前に到着。ホテルの駐車場が1台分空いていたので助かりました。

チェックイン後天文館へ。昨年行った店に電話をすると満席とのこと。
あちこち探し、創業昭和21年、薩摩郷土料理の店 "天文館 吾愛人(わかな) 本店" に決定。
20230716-01.jpg 20230716-02.jpg 

予約はしてなかったのでカウンター席での飲食で、大体この様な料理が順番に出てきました。
20230716-03.jpg 20230716-04.jpg

(上4枚の店の写真hはネットkら拝借。)

個別に出てきた料理を。
20230716-05.jpg 20230716-06.jpg 20230716-07.jpg 20230716-08.jpg

黒豚は鍋でしゃぶしゃぶ。締めにちゃんぽん麵を。
20230716-13.jpg 20230716-09.jpg

お酒は勿論地酒を。
20230716-10.jpg 20230716-11.jpg 20230716-12.jpg

美味しく食し、いささか飲み過ぎたようでホテルに帰りバタンキューでした。





☆ 2023年07月17 (月) 晴

今日は都井岬へ行くことに。
20230717-03.jpg

途中道の駅くしまで休憩。都井岬のポスターが。
20230717-01.jpg 20230717-02.jpg

都井岬の「都井岬観光交流館パカラパカ」で昼食タイム。
20230717-10.jpg 20230717-12.jpg 20230717-11.jpg

ここは、これまで都井岬になかった屋内型の休憩スペースです。 24時間開放のバリアフリーのお手洗いや授乳室も完備しています。

この約4千平方メートルの敷地内には、ドーム形のテント9棟がある。テントは直径6~7メートルで、内部にはベッドやエアコン、冷蔵庫などホテルと同じような設備を完備しているグランピング施設があります。。

下の写真は、ここに来るまで出会ったお馬さん。
20230717-04.jpg 20230717-05.jpg 20230717-06.jpg 20230717-07.jpg

都井岬灯台へ。宮崎県の最南端に位置し、海の青さと岬の緑に囲まれた、白亜の美しい灯台です。
20230717-20.jpg 20230717-25.jpg 20230717-26.jpg 20230717-24.jpg

20230717-21.jpg

20230717-22.jpg

20230717-23.jpg

都井岬灯台は九州で唯一の登れる灯台です。

駐車場にもお馬さんが。
20230717-30.jpg 20230717-31.jpg 20230717-32.jpg

ここを後に小松ヶ丘の駐車場に車を停めて。
20230717-35.jpg 20230717-36.jpg 20230717-38.jpg 20230717-37.jpg

ここから種子島、屋久島、内乃浦、大隅半島が見えるらしいが見えな~~~い。

丘の上の方に馬がいるので登って行く人達も。
20230717-39.jpg 20230717-40.jpg

続いて道の駅なんごうで休憩。
20230717-50.jpg

遠くに小島が。
20230717-51.jpg 20230717-52.jpg 20230717-53.jpg 20230717-54.jpg

 
この付近に来れば、道の駅フェニックスに寄ります。
20230717-55.jpg 20230717-56.jpg 20230717-57.jpg

今日の宿を調達してなかったので、ネットで延岡駅前のBHを予約し高速を利用してホテルへ。

あまり飲食店がなく、ジョイフルがあったのでここで晩ご飯を食す。





☆ 2023年07月18 (火) 晴

最終日。ちょこちょこ寄り道をしながら帰ります。

道の駅きたうらや、道の駅かまえで休憩。
20230718-01.jpg 20230718-02.jpg 20230718-04.jpg 20230718-08.jpg

車を走らせ、空の展望所へ。
20230718-10.jpg 20230718-16.jpg 20230718-17.jpg

20230718-11.jpg 20230718-13.jpg 20230718-12.jpg 20230718-15.jpg

空の公園の一部である「空の展望所」は、「豊後くろしおライン」沿線で眼下に海を見渡すことができます。 日向灘を一望することはもちろん、漁船が行き交う漁の様子を見ることもできます。
毎年春には、駐車場から東屋までの歩道の両側にシバザクラを見ることができます。 見ごろは 3月下旬 - 4月下旬。まるでピンクの絨毯が敷きつめられているようです。
6月になると、アジサイが見ごろを迎えます。(以上HPより)

ここから次に、九州最東端の鶴御崎自然公園へ。
20230718-29.jpg 20230718-20.jpg 20230718-23.jpg

駐車場から少し歩いて、九州最東端にある鶴御埼灯台へ。
20230718-30.jpg 20230718-25.jpg 20230718-26.jpg

20230718-21.jpg

20230718-24.jpg

20230718-22.jpg

海抜200mの絶壁に鶴御埼灯台があります。鶴御埼灯台は昭和56年(1981年)に完成、点灯しました。 戦時中には要塞としての役目を果たすため砲台や壕が作られ、今でも遺跡としてわずかに残っているようですが、
20230718-28.jpg

暑いのもあって、砲台跡や九州最東端へは行かずじまいだった。

最後に訪れたのは佐伯城跡。
20230718-35.jpg

20230718-37.jpg 20230718-36.jpg 

山城なので、山頂まで登山道を途中まで上って行ったのだが、先が見えず暑いので引き返し、

佐伯城では唯一現存する建築物の、県指定重要有形文化財の三の丸櫓門(やぐらもん)だけの観光だった。
20230718-38.jpg

20230718-40.jpg 20230718-39.jpg 20230718-41.jpg








最後まで読んでいただいてありがとうございます。_(._.)_
ブログランキングに参加していますので、
クリックしていただけると励みになります。
↓  ↓   ↓

FC2ブログ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

気まぐれおやじ

Author:気まぐれおやじ
2015/12/19 開設

福岡県に住んでいる団塊世代です。
第二の人生を、ちょっとお出かけ、たまには車中泊の旅。
その他、日々の出来事を日記代わりに綴っていきます。

カレンダー

11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログランキング

ブログランキングに参加してます。クリックしていただければ嬉しいです。