fc2ブログ

記事一覧

2023年秋旅 [8日目ー1]

☆ 2023年11月08日 (水) 晴

[8日目ー1]
 道の駅 富士→三保の松原→久能山東照宮→(日本平夢テラス)→浜松城→浜松大河ドラマ館→ゆのゆTOYOHASHI→道の駅 とよはし

道の駅の朝。
2023108-01.jpg

朝方、国道の通行が多くなり目を覚ます。
ちょtっと(国道の地下道を通って道の駅 富士(下り))のトイレに行ったり、裏の方へ行って富士山を。
2023108-02.jpg

今日は三保の松原から。
2023108-10.jpg 2023108-11.jpg

時間が早いので観光客もいません。松林を通り抜けて砂浜にで富士山を。
2023108-12.jpg 2023108-13.jpg 2023108-14.jpg 2023108-15.jpg

ちょっと霞んではっきり見えません。
2023108-16.jpg 2023108-18.jpg 2023108-17.jpg

次は、久能山東照宮に向かいます。

近くの200円駐車場に車を停めて、
正規ルートの表参道の1,159段(いいごくろうさん)の石段を登って、久能山東照宮へ参拝します。

久能山東照宮は、江戸幕府を創始し、晩年を駿府で大御所として過ごした徳川家康が元和2年(1616年)に死去、遺命によってこの地に埋葬されたそうです。

この山下の石鳥居から登って行きます。
2023108-22.jpg

山下石鳥居より本殿前まで17曲り1,159段あります。昔の人は「いちいちごくろうさん」と洒落を言いながら登ったそうです。昭和32年に日本平ロープウェイが開通するまでは、この表参道が唯一の参拝路だったそうです。

直ぐ石段が続きます。
2023108-25.jpg 2023108-26.jpg 2023108-30.jpg 

曲がりくねった石段です。
2023108-27.jpg 2023108-28.jpg 2023108-29.jpg 

一ノ門に到着したが工事中です。ここから眼下に駿河湾が。写真中央の下部に鳥居が見えます。
2023108-21-2.jpg 07.jpg

一ノ門はふもとから909段目の石段を上った所に建てられているので東照宮まであと一息です。

楼門が見えてきました。
2023108-31.jpg 04.jpg

楼門に到着。結構疲れました。
08.jpg

表側左右の格子戸内に随身(ずいしん)、裏側左右の金剛柵内に狛犬(角のない方が獅子、角の有る方が狛犬)が据えられています。
2023108-59.jpg 2023108-60.jpg 2023108-58.jpg 2023108-57.jpg 

中から楼門を。
2023108-37-1.jpg

楼門から見える鳥居の先にに見えるのが唐門。
2023108-34.jpg 2023108-35.jpg

03.jpg

少し進むと鼓楼。写真を撮り忘れたのでネットから拝借。
01.jpg

創建当時は鐘楼(鐘つき堂)でしたが、明治時代の神仏分離の際、鐘を太鼓 に替えて今の名称に改められましたそうです。

順路に従って右手に進むと神庫、その上が日枝神社です。
2023108-36.jpg 09.jpg

神庫は、奈良の正倉院と同じ校倉造りの建物で、博物館ができるまでは神社に伝わる宝物類が納められていたそうです。

日枝神社の創建当時は本地堂として薬師如来像(東照大権現の本地仏)が安置されていましたが、明治時代の神仏分離の際に仏像を移し、楼門内東側に鎮座していた山王社の御神体を納めて社名を日枝神社と改めたそうです。

日枝神社のすぐ横が拝殿への入り口となります。
2023108-54.jpg

拝殿へ向かいます。
2023108-38.jpg

2023108-41.jpg

2023108-42.jpg

社殿は色彩鮮やかで繊細で派手な装飾が施されています。
2023108-31-8.jpg 2023108-31-3.jpg 2023108-43.jpg

拝殿に逆さ葵が。屋根の所にある3段の葵の紋の、1番下の1番左に逆さ葵が。
2023108-50.jpg 2023108-51.jpg 2023108-51-1.jpg

これは間違えでなく、完璧なものは壊れるだけしかないという教えに従い、あえて最初から「欠け」をつくって完璧にしないことで、永遠の平和への祈りがあるそうです。

本殿横の廟門をくぐり、御祭神・徳川家康公の遺骸を埋葬して奉った神廟へ向かいます。
11.jpg 2023108-31-5.jpg 2023108-44-1.jpg

神廟は御祭神・徳川家康公の遺骸を埋葬して奉った場所です。
家康公の遺命により西向きに建てられたといわれているようです。
2023108-44-2.jpg

2023108-47.jpg 2023108-44.jpg 2023108-48.jpg

後は廟門の上から社殿を見たり、唐門より参道を見ながら、
02.jpg 2023108-40.jpg

日本平ロープウェイ乗り場へ。
2023108-65.jpg 2023108-66.jpg

日本平へ到着し、日本平夢テラスへ。
2023108-67.jpg 2023108-74.jpg 12.jpg

ここは標高307mの丘陵地で、富士山をはじめ三保松原、駿河湾、静岡市街地など360度の美しい眺望をお楽しめる展望施設です。
ここからの富士山を。
2023108-71.jpg

2023108-69.jpg 2023108-70.jpg 2023108-72.jpg 

ロープウェイでまた戻り、登って来た石段を下り、次の目的地の浜松城へ向かいます。
ブログ[8日目ー2]に続きます。



(宿泊地 道の駅 とよはし) (立寄湯 ゆのゆTOYOHASHI ) 
(走行距離 187.1㎞)(給油 ℓ)





最後まで読んでいただいてありがとうございます。_(._.)_
ブログランキングに参加していますので、
クリックしていただけると励みになります。
↓  ↓   ↓

FC2ブログ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

気まぐれおやじ

Author:気まぐれおやじ
2015/12/19 開設

気まぐれに、ちょっとお出かけしたりたまには車中泊の旅。
その他、日々の出来事を日記代わりに綴っていきます。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

ブログランキング

ブログランキングに参加してます。クリックしていただければ嬉しいです。